教育訓練給付制度

教育訓練給付制度中型・大型一種、普通・大型二種の受講料の20%が支給されます。

教育訓練給付制度(厚生労働大臣指定講座)を活用して、免許を取得しよう!!

平成22年10月1日から、大型一種、大型二種及び普通二種免許の取得が、厚生労働大臣指定講座として教育訓練給付制度の対象となりました。 また、平成23年4月1日から中型一種免許の取得も教育訓練給付対象となりました。

教育訓練給付制度とは

雇用保険の給付制度です。一定の条件を満たしている方が、厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講し修了した場合、支払った費用の最大20%(上限10万円)がハローワークから支給されます。

受給資格

(1) 離職中の方

離職してから1年以内であり、かつ、離職前に雇用保険の被保険者として3年以上雇用された方

(2) 在職中の方

雇用保険の被保険者として3年以上雇用された方

上記(1)、(2)とも、当分の間、初めて教育訓練給付の支給を受けようとする方は、雇用保険の被保険者として1年以上雇用されていれば、利用できます。
過去に教育訓練給付金を受給したことがある方は、3年以上経過していること。
65歳未満の方。

受給までの流れ

1.ハローワークで確認

ハローワークまたは当校で配付する「教育訓練給付金支給要件照会票」に必要事項を記入し、本人確認書類(運転免許証等)を添付して、居住地を管轄するハローワークに提出してください。
照会結果は、「教育訓練給付金支給要件回答書」によってお知らせされます。

2.入校手続き

名鉄自動車学校で入校手続きを行います。
【必要書類】
(1) 教育訓練給付金支給要件回答書
(2) 運転免許証
(3) 教習料金

3.教習

4.支給申請手続き

卒業後、1ヶ月以内にハローワークで支給申請手続きを行います。
【必要書類】
(1) 教育訓練給付金支給申請書
(2) 教育訓練修了証明書
(3) 領収書
(4) 本人確認書類(運転免許証等)
(5) 雇用保険被保険者証(コピー可)

(1) (2) は、自動車学校が卒業時に発行いたします。

5.ハローワークで審査後、給付金が支給

教育訓練給付制度 厚生労働大臣指定講座一覧

平成26年4月1日改定

取得免許 所持免許 教習料金総額(円) 給付対象金額(円) 給付予定金額(円) 実質負担金額(円) 指定番号
大型一種  中型 198,928 180,468 36,093 162,835 233461110014
 中型8t限定MT 269,560 251,100 50,220 219,340 233461020014
 中型8t限定AT 305,848 287,388 57,477 248,371 233461220042
 普通MT 362,980 344,520 68,904 294,076 233461110030
 普通AT 399,268 380,808 76,161 323,107 233461220055
中型一種  中型8t限定MT 77,868 70,740 14,148 63,720 233461220068
 中型8t限定AT 108,108 100,980 20,196 87,912 233461310014
 普通MT 185,428 169,560 33,912 151,516 233461110027
 普通AT 226,468 210,600 42,120 184,348 233461210027
大型二種  大型 304,776 292,356 58,471 246,305 233461020027
 大型+普通二種 182,628 174,096 34,819 147,809 233461210014
普通二種  普通MT 233,928 223,236 44,647 189,281 233461210030
 中型8t限定以上 218,376 207,684 41,536 176,840 233461020030

給付対象になるのは、上記13コースの場合に限ります。
検定料、効果測定料、仮免申請料、仮免交付料、延長教習料、写真代は、給付対象額に含まれません。

「教育訓練給付制度」の詳細は、中央職業能力開発協会のホームページをご覧ください。
http://www2.mhlw.go.jp/topics/seido/anteikyoku/kyouiku/index.htm

  • Webからのお問い合わせ
  • 資料請求
  • 入校申込み

このページの先頭へ